売れるホームページ

『売れるホームページ』の関連文章

売れるホームページの制作を提案する株式会社ティーアイティーです!売れるホームページを制作するには隠れたノウハウがあります。ホームページを制作したら次は運用が大事です。ティーアイティーでは制作から運用までお客さんと末永くお付き合いさせていただいております。

『売れるホームページ』のブログ

【募集】4時間で完成!ホームページ作成講座@川越
デザインクオリティの高さ、対応の良さから全国に取引先が拡大し、29歳の時に個人事業主から株式会社へと法人化。
現在は、ホームページ制作会社の代表として会社を経営する傍ら、ホームページ作りの楽しさ、ワクワク感をたくさんの人に伝えたいという想いから、セミナー講師としても活動中分かりやすく、丁寧に教えてくれるので、私も、あっという間に操作を覚えちゃいました会場は、東武東上線・JR川越線の川越駅西口から徒歩5分「ウェスタ川越」  新しいので、とってもキレイ!
 隣に、ウニクス川越もあります^^*講座詳細・お申込みはHPからどうぞ♪ 最後までお読みいただき、ありがとうございました美部屋セラピスト堀江梨江でした今日も「美部屋」で *ホームページはこちらからどうぞ♪

「Design at−click」を作ろう!・・・か?
これからパソコンで制作する私は「Design at−click」として色々と制作販売をやってみようと思う。
実際は「ホームページ制作」や「チラシ制作」は通常の業務としていますが、もっと制作できるものを増やしてやってみるもの良いかもしれないと思っています。

『売れるホームページ』の質問サイト

ホームページ製作会社がピンキリすぎて分かりません ホームページの製作を考えているのですが、価格が会社によって違いすぎて内容がどの様に違うのかいまいち分かりません 大手のホームページ製作会社は、料金も100万~となっており、一方で中小企業、フリーランスの方などだと5万~という事で品質がすごく悪いのではという事で怖くなってしまいます。 内容としては、予算が20万くらいでコンサルティング会社のホームページを作りたいと考えています。 文言は用意しますが、画像などについては、特にないので制作会社様の方でお願いをしたいという場合、いくらぐらいが妥当なのでしょうか? また、製作会社を比較するよいツールなどありませんでしょうか?
yeahhhhhhh0231さん yeahhhhhhh0231さんは個人事業主の方ですか?会社員の方ですか? 私も引っ越しの業者を選定するときに使いましたがお見積りの一括サイトで数社からお見積りをもらうと相場感が分かりますよ。 結構、選定する会社によって内容も変わるので便利です。 ホームページの見積りを検索してみました。 よかったら参考までに。。 ホームページ制作ガイド http://a-homepage.net/?gclid=CjwKEAjw9bKpBRD-geiF8OHz4EcSJACO47TyitkAojAm0EpWKedFxOTmCIR7bWGdBMBLYkX3TgaWhoCbV_w_wcB HP一括見積もり http://www.hp-omitsumori.com/lp/ 制作見積り http://www.hp-web.net/works/beauty_001.html
veni_co様 回答リクエスト失礼致します。 ホームページの制作についていろいろと質問させて頂いていた者です。 たった100コインで物凄くたくさん質問してしまい、それでも親切丁寧にご回答頂きまして本当にありがとうございます。 意味をあまり理解せずに作っていた部分が多くあったので本当に勉強になりました。 そこで、本当に申し訳ないのですが、前回アドバイス頂いた通りで質問2の部分まで改めて1から書き直し、自分なりにコメントで意味を書いていきました。 コメントばかりで非常に見にくいソースになってしまっているのですが、コメントで記入している部分の意味が正しいか見て頂くことは可能でしょうか? 意味が分からないもの、自分の解釈があっているか不安なものについては、コメントの前に■■■を入れてあります。 http://yukaxxx.web.fc2.com/index4.html 分からない部分はネットで調べてはみたのですが、理解しきれなかった為、質問させて下さい。 ソースにも簡単に書いてはおりますが、それに付け加える形で下記に質問内容です。 ■質問1(#left、#right部分) 最初、インラインブロックのleftとrightをclassで指定していました。 classとidの使い分けをしっかりと把握していなかった為なのですが、classはそのソース内で1度しか使用しないものと知り、インラインブロックで指定するならばidの方が良いのではと思い変更しました。 実際的に、今回のような場合はidで指定する方が良いのでしょうか。 ■質問2(h1、#menu部分) タイトル画像の部分や、メニューの部分はどういう状況で、左寄せにならず、中央から指定した750の間で表示されているのでしょうか。 ■質問3(#menu部分) display:block;とはどういう場合に使用するのでしょうか? ■質問4(#menu部分) width100%;とwidth:auto;の違いは何で、何故今回はwidth:100%;を使用したのでしょうか? ■質問5(#menu部分) メニュー部分からスライドショーまでの余白のことで質問しており、高さを50pxにしました。 ですが、タイトル画像からメニューまでは余白があり、これは何故でしょうか? ■質問6(#menu部分) paddingで0pxを指定していますが、余白は無しと敢えて指定する理由は何なのでしょうか? 指定しないことで不具合が起こることはあるのでしょうか? 質問ばかりでお手間を取らせてしまい、本当に申し訳ありません。 そして、更に図々しく、また今回進めれた分以降の部分で教えて頂いた場所を作成していこうと思うので、その際にも分からない部分が出たら質問させて頂いてもよろしいでしょうか? 本当にお時間のある時で構いませんので、よろしければお願い致します。
おはやですっ゜▽^)ノ リクエスト感謝っ♪ それぞれの質問に、順に回答していきます。 図を複数のせながらの回答になるので、 「返信」を繰り返して回答していきますね。 ■■■ コメントアウトについて ■■■ コメントは、 とくに書き方に決まりがないので、 自分が見て分かりやすいように書けばイイかと思います。 言葉の使い方の間違えは、とくにありませんでした(・ω・* 不特定多数がみる可能性があるソースの場合は、 それを見る可能性がある相手が分かりやすいようにコメントします。 ちなみに、 HTML に限らず、 社内の業務などでコーディング作業をする場合は、 部署内の規定でコメントアウトの仕方にルールが設けられています。 これは、 コーディング業務を途中で引き継ぐコトになった場合、 効率よく後続担当者が業務をできるようにするためです。 そのような場合は、 既定されたルールに従ってコメントアウトをします。 企業に限らず、 共同開発者などがいるチーム作業の場合、 チームの意向でコメントアウトのルールが設けられることもあります。 ソースを見るひとを考えて、 それに合ったコメントをすればイイですo゜▽^)b' ■■■ 質問1(#left、#right部分) ■■■ ページ内で一度しか使えないのは「id」属性です。 ページ内で、 複数の要素に共通のスタイルシートを指定する場合は、 「class」をつけるようにします。 今回は、 左右に分けるブロックは1つずつなので、 「class」でも「id」でも構いません。 どちらにするかは、制作者の方針にゆだねられる部分です。 「id」は要素に「固有名詞」をつけるコトになり、 「class」は要素に「分類名」を与えることになります。 今回の場合は、 左右のブロックは「分類」というより「固有名詞」な気がするので、 「 id 」の方が合っている…かなぁと思います。 ちなみに、 「class」は「分類名」なので ひとつの要素に複数の「class」を指定することが出来ます。 複数の「class」を指定するときは、 指定したいクラス名を「半角スペース」で区切って指定します。 ┌──────── │ <div class="section data">~</div> └──────── この <div> 要素には、、 「section」という分類と「data」という分類が、 2ついっしょに指定されています。 この場合 CSS では、 ┌──────── │ .section{ … } │ .data{ … } └──────── のように2つのセレクタで指定したスタイルが、 両方とも適用されます。 また、CSS で ┌──────── │ .section.data{ … } └──────── のように、 複数のクラスのセレクタを、 「半角スペース」を開けずに連結した場合には、 このスタイルは、 連結したクラス名すべてが指定されている要素に適用されます。 ┌──────── │ <div id="section">適用されない</div> │ <div id="data">適用されない</div> │ <div class="section data">適用される</div> └──────── ■■■ 質問2(h1、#menu部分) ■■■ タイトル部分「h1」とメニュー部分「#menu」では、 センタリングの方法が違っています。 それを理解するためには、 「インライン要素」と「ブロックレベル要素」について センタリング方法の違いを知らないといけません。 【 インライン要素、ブロックレベル要素 】 「インライン要素」は、 画像 <img> や リンク <a> 、範囲 <span> などで、 テキストと一緒にインライン(行内)に並ぶ要素です。 「インライン要素」をセンタリングするときは、 親要素に「text-align:center」を指定するだけです。 「ブロックレベル要素」は、 見出し領域 <h1>~<h6>、 汎用ブロック <div>、段落ブロック <p> など、 文書内をブロック(区画)に分ける働きをする要素です。 「ブロックレベル要素」は、 親要素の「text-align」で揃え位置の指定はできません。 ブロックレベル要素は、 横幅を指定しない場合「width:auto」になっており、 この場合、 ブロックはウィンドウ幅いっぱいに広がります。 なので、 横幅を指定していない場合は、 ブロックをセンタリングする以前の状態です。 ブロックレベル要素をセンタリングするときは、 横幅を「数値指定」したうえで、 左右の外余白( margin )を「auto」にします。 【 見出し h1 とメニュー #menu 】 #menu の部分は、 <ul> は横幅未指定なので、画面の横幅いっぱいに広がります。 その中に、 「display:inline-block」で インラインブロック化した <li> が横並びになります。 インラインブロック化 <li> は、 親要素 <ul> の「text-align:center」によって、 センタリングされています。

関連語

  1. ニュースサイトを作ろう!>
  2. 掲載サイト一覧3>
  3. 売れるホームページ